初めての徹夜残業

"その日は上司の現場に手伝いに来ていました。ちょうど年度末で上司の現場の書類作成が間に合わないというので、たまたま本社で次の現場の用意などで、比較的時間的余裕のある私に白羽の矢が向いたのです。もともとお世話になっていた上司だったので力になろうと張り切っていたのを思い出します。

説明が遅れましたが、わが社は建築施工の会社で、大体1~2人で現場を持ち、現場監督として仕事をしています。

早速上司の現場に午後4時ごろ到着し、今日は午前様かなと冗談を飛ばしながら、書類の整理を始めました。しかし、その書類の量は思っていたほど膨大で、とても今日一日あっても足りないくらいの量でした。午後10時ころになっても、書類が必要な検査は明日だというのに、全く終わる気配はありません。意を決して上司と夜ご飯の買い出しに行き、食事をしっかりとって長期戦に備えました。

なんと、結局終わったのは、竣工検査が始まる午前10時直前でした。全て終わった時には身も心も疲れ果てていて、すぐにその場で眠り込んでしまいました。"

こちらのホームページも必見♪

主婦の方必見!http://kakeiwo.sakura.ne.jp/再就職を徹底サポートします♪


理容師の残業
© 人材派遣会社の人気ランキング【東京都版】. All rights reserved.